株式会社ホーライ ― 粉砕機・破砕機製造のリーディングカンパニー

「もったいない」という思いでこれまでも、これからも・・・
破砕機・粉砕機のリーディングカンパニー




株式会社ホーライは、お陰様で平成21年4月に創立60周年を迎えることができました。

当社は、昭和24年4月にベアリング部品を加工する小さな外注工場からスタートいたしました。
そして我が国で初めてプラスチック用粉砕機を開発した当社は、『リサイクルのホーライ』として、国内はもとより広く海外のお客様にも喜んで頂ける、粉砕機や破砕機を提供し続けております。

創業者である故鈴木啓文の「もったいない」の精神が60年を経た現在でも当社の事業ポリシーでございます。
60年前の当時では、プラスチックの不良品は”捨てられるもの”という考えでした。
これを見た鈴木啓文は”粉砕すれば再利用できるのでは”との発想から粉砕機の開発に着手したのです。当時の社会では当たり前の「もったいない」という気持ちが、この開発のきっかけになったのだと思います。その後、プラスチックの発展と共に、お客様のニーズに合った粉砕機を提供しバリエーションを増やして参りました。

また一方で、公害が社会的な問題になりつつあった頃、産業廃棄物用の破砕機を開発いたしました。
その商品名は「ガイナックス・クラッシャ」。公害をなくすという意味を込めて鈴木啓文が命名いたしました。破砕機も用途に合った破砕方式を開発し、小型から大型まで数多くのシリーズを備えています。お陰様で、今日では世界一の粉砕機と破砕機のバリエーションを誇るメーカに成長することができました。

そして、お客様に信頼されるアフターサービスも当社の強みです。弊社のスタッフが日々のメンテナンス方法をしっかりとレクチャーさせていただきます。この方法に沿ったメンテナンスを施していただければ、長期間安心してご使用いただけます。

創立60周年を契機として創業時の初心に戻り、今まで支えていただいた多くのお客様と関係者の皆様方に対する感謝の気持ちを忘れることなく、更に技術開発に専念し国内はもとより広く海外に至る産業界の発展と地球環境保全に寄与していきたいと考えております。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

平成21年4月
代表取締役 鈴木 雅之



  • 個人情報の取り扱いについて
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

新着情報 製品紹介 ホーライの歴史 企業情報 採用情報 トップページ